« 生きることは厳しい?! | トップページ | ビキニで花見 »

2007年4月21日 (土)

ブルックリンのダンボへ

Apr07_21_004 今日はお天気がいいのでブルックリンのダンボへ。

まずは、NY1美味しいビザ屋と言われる名店のひとつ「グリマルディズ・ピッツァリア」。予約できないから、時間をずらしてランチとディナーの間に行ったのに、すごい行列!!

ひえ~。アメリカ人でも美味しい店にはこんなに行列するんだぁ~。

しかも店構えは、小さな街にはどこでもあるような、ふつーのピザ屋さん。えっ?あの有名なお店って、これっ?ってくらいです。こういうの、いいねぇ~。

Apr07_21_006でも意外に早くて、30分くらい並んで入店。店の中は狭いわりに席がいっぱいで、賑やか。

奥のカウンターでは、職人さんが休まずどんどんピザを作ってる。寝かした生地をのばすだけの人は1人。できた生地にチーズやトマトソースを載せていく人は2人。そのピザを大きなレンガ造りのカマドを開けたり閉めたりして焼くだけの人が1人。

大の男達がひたすら作ってて、迫力満点。

Apr07_21_005味の方も迫力満点でした。メニューにはピザの名前は無くて、生地とトッピングを自分で選ぶ方式。美味しさの秘訣は生地にあり。薄すぎず、厚すぎず、モチモチした生地は最高の味★★★★★

Apr07_21_011

そしてここに来たらぜひ寄って欲しいのは、チョコレート屋さん「ジャックトレス」

Apr07_21_037 どれも甘すぎず、中身も甘すぎず、文句なしのお味です!

そして、これを買っている時、ひとつずつ迷いながら選んでいたら、母親の声が遠くから聞こえた!

Apr07_21_033

「スリー!」と言って、英語の話せない彼女は指差しジェスチャーと数字だけ言って、このクッキーを購入。こういう時「ねえ、あんた、頼んで」とか私に言わずに、どんどん買っちゃう彼女。おばちゃんってすごいよねぇ。

その後、ずっしりしたアメリカンクッキーが大好きな母親は丸ごと1つ食べちゃって大満足でした。私もいただいたけれど、気になるお味の方は、油っこくなく、濃厚なチョコの味でとても美味しかったです。でも一回に1つは無理だから、切って食べた方がいいかな。

Apr07_21_014_1  そして公園からマンハッタンの夕焼けを見て今日も一日終わり。

マンハッタンは色々な街並みもいいけれど、その街の景色を少し離れた所から眺めるのも、また良いもの。特にブルックリンブリッジ越しに望む景色は、歴史の重みがズシンと伝わって来て、ただのメトロポリタンとは違う良さがあるんだよねぇ。

いい夕焼けで、明日もいいお天気。

Grimaldi's Pizzeria

http://www.grimaldis.com/

Jacques Torres Chocolate: 66Water St., Brooklyn, NY11201

|

« 生きることは厳しい?! | トップページ | ビキニで花見 »

NYブルックリン地区」カテゴリの記事

コメント

おいしいピザ食べたい!!大好きなチョコレートも食べたい!!チョコレートを一粒ずつ選んで買うなんて贅沢な気分。アメリカでは当たり前のことかな???

ママ、素敵!!全く問題なくお買い物。食事も大丈夫だし、アメリカに住めちゃうね(笑)

景色も最高だね。うちも以前は素晴らしい景色が見えたのに引っ越してからはまるでダメ。
きれいな景色は心が落ち着くよね。

投稿: deka | 2007年4月26日 (木) 10時49分

日本も一粒づつ買うところあるけど、チョコの買い方は同じだよ~。
家の母親は海外はちょー初心者だけど、アメリカには住めるね。滞在記をこれからも楽しんでください。


投稿: だらだら日記 | 2007年4月27日 (金) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルックリンのダンボへ:

« 生きることは厳しい?! | トップページ | ビキニで花見 »