« 友達が来たー! | トップページ | 雨のち晴れ »

2007年9月10日 (月)

バスの降車ボタンも面白い?!

横浜から来た友達がホームステイ中。

彼女達は、家の近所に興味があるというので、今日は歩いてぐるぐる散歩。朝からスーパーへ行ったり、雑貨屋へ行ったり、近所の公園へ行ったり。ちょっと足をのばしても、隣町まで歩いて行って、ショッピングなんかをしたりして、バスで帰って来ただけだけれど、これだけでも異国だから楽しいんだって。

そう言われて改めて自分の生活を見直すと、確かに日本とは違う。。。そういう意味では都会のマンハッタンの方が、横浜の生活に近いから、住宅地クイーンズの方がアメリカの一般的な生活が見られるのかも。

Sep07_yn_018 隣町で本屋さんに入ったら、友達が

「少年ジャンプだ!」

と発見。マンガって見たことなかったから、これが日本の少年ジャンプだとは思いもしませんでした~。彼女いわく、表紙がドラゴンボールなんだって。よく見ると確かに"SHONEN JUNP"って書いてあります。4.99ドルは高いけど、全部英訳してあるんだから、それもそうかぁ~などと言っていました。

帰り道、バスに乗ったら、友達二人が何やら盛り上がっている様子。何かと思ったら、降りる時のボタンにビックリだったんだそうです。降車ボタンとして、バスの壁際の窓と窓の間にビニールテープ状の細長いゴムが貼ってあるのですが、そこをオジイサンが何度も押すので、彼女達は

『オジイサン、何してるの?そこはパッキンだよ』

と思ったそうです。そしたら、オジイサンの指がちょうど良い所で、運転席の前の表示が”点灯”したから、あっ、降車ボタンだったんだ!と分かったそうな。それで淡々と降りていくオジイサンを見送りながら、二人で

「うそ~!」

と盛り上がっていたそうなのです。その後も、

「何でコレがボタンなの!面白い~」

「キャハハ、上見て~!一周にボタンが張り巡られてる~」

「すごーい。どこでも押せるね!」

などと大盛り上がりでした。そして降りる時も

「自分でドアを押すの?」

と言っていた二人。なんか、私には普通になってたけれど、こうやって見ると、バスの乗り方も日本とだいぶ違うかも?!

|

« 友達が来たー! | トップページ | 雨のち晴れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友達が来たー! | トップページ | 雨のち晴れ »