« 地下鉄で家具運び | トップページ | ロサンゼルスからの友人 »

2007年10月14日 (日)

中国へ旅行した気分になれる、コロンバスパーク

Oct14_013 今日、チャイナタウンの中にあるコロンバスパークという大きな公園の前を通ったら・・

ええっ~?!

ものすご~く怪しい雰囲気。なんていうか、中国人でとてもにぎわっていて、とっても不思議な雰囲気。興味をそそられて、思わず入ってみました。

Oct14_010入ってみると、中国人であふれていて、ここはまさに中国!

って実際、中国には行ったことないんですけどね。だけど、テレビで観るような中国の光景が広がっていてビックリしました。

よく見ると、テーブルごとに人だかりができていて、将棋のような駒ゲームをしてる。駒は漢字が書いてあり、丸くて、オセロみたいに大きかったです。アイラブNYのシャツを着ているところが、どうにかここはNYなんだなと確認できた・・・。

Oct14_009 ゲームをする種目が、男性と女性とでは違うみたいです。

こっちのおばあちゃん達のテーブルではカード。

顔は真剣で、言葉少なにモクモクと行われているところがプロみたい。ここが公園じゃなくて、バーの一角とかだったら本当に怖い・・・。

あと、このテーブル、NYのあちこちの公園にあるのですが、本当はチェスをするテーブルです。

Oct14_012 公園の中央付近ではコンサートが行われていました。多数の中国楽器が演奏されていて、中央にはマイクで歌う人がいました。

中国の戯曲で使われる曲か何かなのかな・・・。

観客が口ずさんだり、子供達が掛け声をかけたりしていたから、みんな知ってるみたい。

とにかく、この公園の様がとても不思議!

たまに異人種(白人など)の姿が見えると、私たちと同じく、所在なさげに遠巻きに観察し、写真やビデオ撮影を熱心にしていました。

Oct14_018

演奏している楽器も、もちろん中国の楽器たち。二胡を演奏する人は何人かいて、他にも揚琴(ようきん)という楽器(写真奥)がありました。

この楽器は、NYへ来てストリートミュージシャンが弾いているのを見て始めて知った楽器です。沢山の弦の上を竹のバチで叩いて音を出すのですが、弦が何層にも響いてとてもいい音色になります。

それを見ていたら、手前にいるおじさんが、最初は横笛を吹いていたのに、曲目が変わると、違う吹奏楽器を始めました。オーボエみたいだけれど、もっとパリッとした音のする楽器。これもまた初めて見る楽器です。しかも、このおじさん、全然譜面見ていないよ~。

Oct14_019譜面と言えば、演奏している人が見ている譜面を見ると、楽譜が全部漢字!!

縦書きで、セリフみたいに書いてあるから、やっぱり演劇の何かなのかも。Oct14_027_2

ともかく不思議な公園でした~。数十分間、まるで中国旅行をした気分。

|

« 地下鉄で家具運び | トップページ | ロサンゼルスからの友人 »

チャイナタウン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地下鉄で家具運び | トップページ | ロサンゼルスからの友人 »