« NYの水道水対策(シャワー編) | トップページ | ニューヨークのラジオ »

2008年1月 9日 (水)

ニューハンプシャー州予備選挙~音楽でノリノリ♪~

今年2008年は大統領選挙が楽しみのひとつです。楽しみって言い方も変だけれど、せっかくアメリカに住んでいるのだから、大統領選挙を見てみたいなって思います。

1月8日にニューハンプシャー州で予備選挙がありました(予備選挙とは、州の各党ごとの立候補者を決める選挙のことだそうです)。民主党ではヒラリー・クリントン氏が勝利して、堂々としたスピーチが日本でもニュースで大きく取り上げられていると思います。

でも、今回私が面白かった(?)のは、共和党で勝利したジョン・マケイン氏で、彼のビクトリー・スピーチ(勝利演説って訳すのかな?)の映像が衝撃的でした・・・何って、バックミュージックが流れるんですよ~♪

司会者の「マケイン氏の登場です!」というセリフとともに流れた音楽・・それはロッキー!!あの映画の名作、ボクシングのヒーロー、力強く、たくましい、ロッキーですよ。ちょっと面白くないですか。

なぜ、あのおじちゃんとロッキー?と思ったんですけれど・・・マケイン氏については「カムバック!」っていう言葉が何度も出てくるので、映画でも根性出して復活を繰り返すロッキーとかけているみたいです。でも、誰でも知ってる曲が映画音楽って、やっぱり映画の国だなぁ~って思いました。

そして、マケイン氏の演説が始まり~演説終了でまた音楽~♪今度はChuck BerryのJohnny B. Goode(日本人でも誰でも聞いたことがあるオールディーズの名曲)。そして「ゴー・ジョニー、ゴー・ゴー!」ってところを皆がなぜか合唱!もしかして、「ゴー・ジョン・ゴー・ゴー!」とか言ってるのかも?!

とにかく、不思議ーーー!!!

日本の政治家の当選演説って言ったら、男泣きに「みなさま、ありがとうございました!これからは、皆様の為に力を尽くして頑張ります!」とか言って、その後、万歳三唱!!で締めですよね。そういう、真面目なイメージを想像していた私は、ノリノリで歌う初めての光景に目がテン・・・。

逆に外国人からしたら、日本の万歳三唱の儀式も目がテンなのかもしれませんね。

|

« NYの水道水対策(シャワー編) | トップページ | ニューヨークのラジオ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NYの水道水対策(シャワー編) | トップページ | ニューヨークのラジオ »