« 早口言葉でも遊べる~ | トップページ | 春学期をふりかえって »

2008年6月19日 (木)

試験前に宿題だ~!

今日は試験だった。会話文を暗記して、パートナーと話さないといけないのだけれど、これがまた結構な長文。暗記して話すっていうのは、よくある宿題だけど、かなり私の苦手分野。10代の頃みたいに、意味も無く暗記しまくれた時代はとっくに過ぎてるし、書くならまだ思い出す時間もあるけれど、話すとなるとテンポが早い。これ、結構大変。でも、とりあえず終了。

それで、明日が試験なのだけど、なぜか宿題が沢山出てる。。明日、2本ある試験の間に授業があるということですが、なぜ試験前に?試験勉強はしなくていいのか?

一番大変なのは調べ物の宿題。今回は体の部分(私の担当は「目」)の働きについて調べて、英文を作って、暗記して、写真や絵を付けて発表するというもの。

この種の宿題が一番難しい~。現代はネットがあるので何でも調べることはできるけれど、原文が英文だと難しすぎて読んでもそもそも意味が分からない・・・。それで、英文では子供の百科事典なんかを使ったりするけれど。でも、大抵「へえ~」って思えるような面白い内容は日本語のサイトで見つけやすいので、それを英文に直すのと、半々にする事が多い。

英文に直す作業もまた一苦労。自分の作った文を話す相手が同じレベルの生徒なので、簡単な短い文でないと通じない。だからって難しい文が作れるって訳でもないけどね。でも、先生に提出するだけだったら、分からない単語を辞書で調べて埋めればいいけれど、生徒に話すには難しい単語だったら通じないので、違う言い回しを考えないといけない。

だから絵がOKの場合は、絵を絶対に書いたり、写真を印刷したりする。だから、全部仕上げるのには、何時間もかかるけど、4時間くらいかかっても、半分くらいは日本語での作業な気が・・・これって意味があるのだろうか?

その答えはもちろん”全部を英語で調べる方が勉強になる”だろうなブー

|

« 早口言葉でも遊べる~ | トップページ | 春学期をふりかえって »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早口言葉でも遊べる~ | トップページ | 春学期をふりかえって »