« 観光バスのナイトツアー | トップページ | イエメンのお札だって »

2008年8月19日 (火)

軍のリクルート・ステーションがこんなところに?!

August_14_08_017 そういえば、何気なく誰しもが通るところに意外な建物があります。

NYで最も賑やかな街、タイムズスクエアのど真ん中って中洲になっていますよね。

August_14_08_0201そこによく、パンツ一丁でギターを弾いたお兄さんが演奏していて、写真を求める人だかりとともにチップをかせいでいます・・・が、それは置いといて。

そこに大きなアメリカ国旗が立っていて、横に小さなボックスの建物があります。これはなんと、アメリカ軍のリクルート・ステーションです。

August_14_08_0181 入り口には、「君を待ってるぜ!」という感じで、

ウォーンチュ~!

なんて、指差しの絵なんて書いてあって、ちょっとふざけモードに見えますが。

でも、オートロックを通って入って行く人たちは真面目顔。中をちょっと覗くと真剣な面持ちで順番待ちをしている人が座っています。イラク派遣も続いているし、最近では対ロシア軍などのこともあり、アメリカ軍に入ったら本当に戦地へ行かなくてはいけない状況。タイムズスクエアとは正反対のような、真剣・真摯な心持だと思いますが、どうなのでしょうか。

でも、タイムズスクエアは全ての建物が広告を派手にしなければならない決まりがあります。このボックスも、横から見るとアメリカ国旗がギンギラギンでした~(☆_☆)。

August_14_08_029

|

« 観光バスのナイトツアー | トップページ | イエメンのお札だって »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観光バスのナイトツアー | トップページ | イエメンのお札だって »