« 国名 | トップページ | ホッカイロ »

2008年10月18日 (土)

オイスター・フェスティバル

Oct_08_180371_2 マンハッタンから地上電車で1時間くらいいったところ、ニューヨークのロングアイランドの海沿いに、オイスターベイという町があります。すごく遠い感じだけど、英語学校には、ここから通ってる生徒もいるんですよ。

私は、オイスターベイって名前を聞くと、オイスター・・・そう、カキを思い出します

ここでは、本当に年に一回、オイスター・フェスティバルがあるんです!前から狙っていたのですが、今年、ようやく行くことができました。

いつもの地下鉄と違って地上電車は景色が見えて最高。ニューヨークといっても郊外に出ると家も大きくなって素敵な住宅街が広がっています。牧場で馬に乗ってる人が見えたり・・沼には鳥が集まってたり・・紅葉もちらほら始まっていました。

Oct_08_180011 無人の駅に付くと、駅前に、移動遊園地が出来て盛り上がってました。

でも、まずは、行列の生牡蠣のテントへ直行

並びながらテントの中でカキを解体している人たちの写真をパチリ。

そして一皿(5個)7ドルのカキをゲットー!!

NYのレストランだと2~3千円はしますよ。

Oct_08_18008

私はせっかくのカキを、ソースでは食べたくないので、醤油と割り箸を自宅から持参

寒いけど、海を見ながら、いただきま~す。

うわっ!久々の生カキ、美味しい~~!!

醤油の持参は大成功

Oct_08_18031次に、クラムチャウダーの店へ。そこでは「クラム・フリッター」という初めて聞く食べ物を発見。

おばちゃんが、ホットケーキみたいな、お好み焼きみたいなものを次々と焼いている・・ちょっと食べてみたい!と思って、お腹がグーグーだった私は、クラムチャウダーと一緒に注文してみました。Oct_08_180321

食べてみると、すっごく美味しい!!

クラムって言っても貝の姿は見えないのですが、生地に練りこまれているらしく、しょっぱくて、日本人の私好みの味。でもお好み焼きとは違って生地はしっとり。アメリカの食べ物に、こんなに美味しい食べ物があったなんて!!

Oct_08_18034_2

こちらは、クラブケーキ。蟹の風味がして美味しいです。濃厚な味で、ボリューム満点。でもこれは、アメリカのシーフードのあるレストランだったらよくあります。

このオイスターフェスティバルの屋台はどれも安いけれど、提供がホールフーズという大手高級スーパーなので品質は安心。さらに、大会最後にはどこが一番美味しかったか表彰があるので、味もGOOD。もちろんお肉やフレンチフライ、甘いケーキのお店も出ていました。

Oct_08_18046_2食べ物の屋台ばかりではなく、ショッピングのテントも充実。手作りジュエリーや絵画が売ってたり、アメリカンなお店も多く、マンハッタンのストリートフェアとはまた違った感じでした。

  でも、今日は、ものすご~く寒かった。海沿いだから日が沈んだら耐えられないっ~~という事になって帰ろうとしたけれど、ホームに立ってても電車がなかなか来ない・・・。待っている人たち皆でガタガタに振るえながら「電車早くこいー!」と言っていたら、ホームから見える海方向の空に花火がドーン!!暖かくなりました(*゚ー゚*)Oct_08_18048

そしたらホームに電車がやってきて花火が見えなくなって、みんな、ブーイング!!さっきまで電車が来なくて文句言ってたのに、おおうけ!!私が笑ってたら、黒人のおばちゃんも大笑い!!でも電車は時間調整で止まってたので、電車の中から続きの花火を見ることができました。

子供たちの「わぉ~!」「きれい~!」「私これ好き☆」なんて声が聞こえてきました。みんな反応が素直で可愛いかったです。

 

 

 

 

 

 

|

« 国名 | トップページ | ホッカイロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 国名 | トップページ | ホッカイロ »