« クリスマスをお祝いしない人もいるという前程の会話 | トップページ | 韓国の伝統的お菓子「ライス・ケーキ」 »

2008年12月13日 (土)

パーティで今年のまとめ

Dec_0813_024 英語学校の友達の誕生日パーティに行って来ました。彼女の家はマンハッタンの北にあるブロンクスの北。ブロンクスというと危険というイメージだけれど、彼女の家の周辺は、ちょっといい住宅街で安全な街でした。

彼女はヨーロッパから来た人。ここら辺はフランスとイタリアの人たちが多く住む街なんだそうです。彼女はポーランド人で、夫はフランス人。彼がフランスの私立学校の先生で、世界の色んな国に転勤する可能性があるのだとか。彼は次は中国へ行ってみたいと言っていた。

NYに来てから、こうやって世界を転々とする生活をする人にたまに出会う。世界中の色んな所に旅をするように住めるなんて面白そうだなとも思うけれど、反面、文化も食事も違うところから生活を始める繰り返しは大変だろうなと思う。特に奥さんが。Dec_0813_002

メンバーはポーランド、フランス、ドミニカ共和国、韓国、トルコから来た人たちなので、アメリカに対する文化の違いを感じる話題が多い。話題は最近の経済の話から、「アメリカ人は買い物をしすぎ」「物を捨てすぎる」という話になった。

それぞれが、「私の国では物は大切にする」なんて話になって、「日本はどお?」と言われたので、

「日本はゴミを捨てるときはお金がかかるよ。例えばテレビを捨てるときは50ドルくらいかかるんだ」と言ったら驚かれた(韓国は同じらしい)。

「日本は国土が狭いというのもあるし、ゴミは地球環境に悪いと考えてるんだ」と言ったら「頭がいいね」と納得された。

ドミニカ共和国人の彼女が「先日ラジオを聞いてたら、アメリカにいる神父さんが、私たちは考え方を変える時期に来ているって言ってたけれど・・・」と、彼女の生活には宗教がとても身近にあると感じる。

皆がアメリカの習慣は悪いというので、私が「でも、アメリカ人が買ってくれたから、日本製品が売れてたわけだし、経済は回るものだから、それがストップして世界中経済に問題が起こってるよね」と言ったら、「まあ、それもあるよね」とみんな。Dec_0813_001_2

帰り道にいつも私の英語力に厳しい同居人が「結構、話しててビックリしたよ」と言って来た。おおっと!ちょっと嬉しいじゃないか!

「でも、文法がめちゃくちゃじゃない?」と言ったら「そうだけど言いたいことは分かるよ」と。なーんだ、そういうことか。

「いつも、言いたいことは沢山あるのに言えなくて、はがゆいんだよね。みんな、結構話せるから羨ましいよ」と言ったら「でも、主張としては負けてなかったよ」と。

まあ、確かに私の場合、”英語で話せない”だけで”話したい事”は沢山あるからなー。でも、今年は英語の勉強がすごーく辛かったから、今年のまとめとして、こうして友達のパーティに参加するという形で、色んな国の人と話し刺激し合い、英語が少しでも上達してると思えて良かったかな。

 

 

|

« クリスマスをお祝いしない人もいるという前程の会話 | トップページ | 韓国の伝統的お菓子「ライス・ケーキ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマスをお祝いしない人もいるという前程の会話 | トップページ | 韓国の伝統的お菓子「ライス・ケーキ」 »