« ユダヤ教の休日 | トップページ | ハイライン~ニューヨークの新しい公園~ »

2009年9月 6日 (日)

ブロンクス動物園

Aug_29_09_072 三連休の真ん中ということで、ブロンクス動物園へ行って来ました~!

私の住んでるクイーンズ地区からはバスで1本。ブロンクスへ渡る時に橋を見ながら1時間くらい乗って、運賃2ドルで到着bus

チケットは大人15ドルですが、別料金でゴリラの森;3ドル、蝶の庭;3ドル、モノレール;4ドルなどとかかるし、その都度並ぶのもなんなので、最初に何でもOKのチケット27ドルを買いました(動物園なのに結構高い)。Aug_29_09_077

この動物園は、めちゃくちゃ広いです!なんと、東京ドーム23個分だとか。時間的にも体力的にも全部を見るのは無理そうなので、行きたいところは前日にチェック済みscissors

私はアジア門から入り、ラクダを見ながら、①アフリカエリアに直行dash動物園に来たら、やっぱり大きな哺乳類は見逃せないでしょう。歩くとすぐに、鹿の群れを発見。檻の中にいないから、なんか野生を見てるみたい~。

Aug_29_09_080 ライオンまで檻にいないので、驚きました!見えない柵があって、こっちには来られない仕組みがあるそうです。遠くにいるので、それほど良くは見えないのだけれど、檻の中でウロウロ、イライラしてるライオンより、なんだか自然でいい感じheart01

と思ったら、「がお~ん!」と突然吼えたのでビックリ!さすが百獣の王ライオン。Aug_29_09_090エコーが響くような声で、まるで映画で見ているみたい~。でもその後、座ったまま「ぐぉっ、ぐぉふぉっ、うぉえっ」って・・・sweat02なんか胃の調子でも悪かったみたい。まあ、怒ってるわけじゃないのが分かって、ある意味、安心したけど。

その後、美しいキリンを拝見。ちょっと小さめなキリンがいるなと思ったら子供なんだそうです。それにしても美しい。。草食動物だけあって動きも静かだし、なんか気品がある。キリンってこんなに白かったっけ?

Aug_29_09_137 ②ゴリラの森

ここでは、ガラスをはさんでゴリラ達を見ることができます。遠巻きだから「あ、あそこに親子がいる!あ、あそこにもいる!」なんて言ってたけれど、ヒトキワひとだかりのある所が。見に行ってみると、すっごく大きなゴリラがガラスをはさんだすぐ向こうに座ってました。何をするわけでもなく、ただ腕を触ったりしながら、たまにこちらをチラッeye確実にこちらを意識してる感じ。そのシャイな動きがとっても可愛いheart01手は間近で見るとグローブみたいに大きいのに、目はビー玉みたいにキラキラしていましたshine

ゴリラの森は、動物保護の視点からの展示が有名で賞なども受賞しています。人間が野生動物にしてきた残虐なこと、また野生地区の保護をする方法などが写真や映像などを使って展示。すっごく興味あるんですけど、英語が・・sweat02こういう時、もっと英語が分かるようになりたいな~と思います。。

Aug_29_09_172

③フラミンゴを見てから、回転木馬の前でランチ休憩。日本で動物園って言ったらお弁当ですけどね。ここはアメリカだから作らなくていい!なんて喜んでハンバーガーを買ったけど・・・お肉しかはさまってなかったsweat02

③蝶の庭

ここは並んでたから、入らなくてもいいかな?と思ったけれど、入って良かった!二重になってるドアを通って入ると、小さな植物園の中に沢山の美しい蝶がひらひら舞っていましたribbon。お花の小道を歩くと、蝶が横を通りすぎて行ったり、蜜を吸う様子が間近で見る事ができます。蝶ってこんなに綺麗で可愛いんだって改めて知りました。

④白くま(ここはウケタ~!)Aug_29_09_186_3

夫は去年、船で北極へ行き、野生の白くまを見てきたので、楽しみにしていました。しかし、見たとたん、

Σ( ̄ロ ̄lll) エッ?だらっとした姿に驚いた様子。私は、日本の動物園でもいつも暑そう~にしてる、ダラ~っとした白くまを見てきたので「こんなもんじゃない?」と言ったけど、 彼は「ちがう!本当の白くまはこんなんじゃない!」と必死annoy

夫「船から氷の上に降りる時は、白くまが来たら危険だから、銃を持った人としか降りられないんだ!もしも白くまが向かって来たら、その時の銃は一度しか発射のチャンスがないから、近くに来るまで待たといけないんだ」などと、白くまの獰猛さを説明し出した。そして「ああ~こんなになっちゃって。君の兄弟は、すごかったぞ」「僕は動物園の限界を見た」と言い出す。Aug_29_09_199

確かに、走ると早いみたいだし、野生はもっときりっとした顔してるだろうね~。と思ったけれど、でも、なんか可笑しい。顔に皺が寄るくらい、岩に体をくっつけて寝てて「おーい」なんて呼んでも見向きもしない、平和な白くま。面白かったです。

Aug_29_09_204 ⑤ワイルドアジア

モノレールで乗りながら、象、鹿などを見て回るツアー。疲れた頃に乗って休憩~って感じだけど、意外とよく見えました。でも、結構並ぶので子供のいる人は大変そうだったから朝一で乗るのがいいかも。

Aug_29_09_237⑥ジャングルワールド

ここはジャングルの世界が作られていて、岩の壁と木でできたデッキを歩くアトラクションみたいな感じ。湿度を出すためか霧まで噴出していて、ディズニーランドみたいでした。サル、チーターなど屋外じゃないから動物が比較的近くで見られるという楽しさがありました。

ここまでで、動物園の半分をざっと見られたかな?という感じ。園内の小道を急ぎ足で反対まで行き⑦バッファロー⑧アシカにたどりついたけど、ここら辺で閉園時間が近づいて来た。アジア門に戻る時間がもうないから、こっちのフォードハム門から出ることになるかも~と心配しながらも、意を決してペンギン館へ。がしかし、閉まっていて見られなかった。残念!Aug_29_09_253

そろそろ追い出しにかかられるかもしれないので、トイレに行きたいのを我慢して、焦ってズーセンターの近くの閉めにかかってるお土産屋さんへdash出てきた後、トイレを探してる暇ないかな~と持ったら、まだまだ皆は外をのんびり歩いてたbleahので、トイレに行くことにした。トイレを探して、ふぅ~一安心!と思って出てきたらこっち(ズーストア)のお土産屋さんはまだ開いていました~。買いもしないのに、ちょっと立ち寄ってゆっくり見てみることに。

そして出てくると、外にはまだまだ人がベンチでのんびり座ってる・・・。この頃には、私もアジア門まで歩いて戻れそうだという事に気づき歩いて戻る事に。途中では、まるでこれからバーべキューでも始めるんじゃないかってくらいに、のどかにしてるインド人の家族なども・・・すごいアメリカ。焦ってた私はなんだったのだろうか?ということで閉園時間の1時間後に無事に出てきました~。

やっぱ、動物園っていいよね。考えてみたら我が家は子供の頃から遊園地より動物園って家庭だったな。また機会があったらアメリカの動物園へ行ってみたいです。

Bronx Zoo ウエブサイト

|

« ユダヤ教の休日 | トップページ | ハイライン~ニューヨークの新しい公園~ »

NYの観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユダヤ教の休日 | トップページ | ハイライン~ニューヨークの新しい公園~ »