« 引っ越し計画 | トップページ | ジャズ・スタンダード »

2009年10月21日 (水)

マンハッタンのインド人街を散策~!

引っ越しの準備で、ダンボール詰めの毎日。腰が痛くなってきた・・・。積極的な友達が「会おう!」というので、休憩がてら会いに行って来ました~。

インド人の友達に会ってすぐに「ミソスープが買いたい」と言われたので、またまた日系スーパーへご案内~。日本食は食べなそうな彼女なのに、味噌汁なんて、飲むのかな?と思ったら、彼女の好きな健康食品などを紹介するドクターなんとかっていう番組で、味噌汁が大豆成分があってすごく体にいいと言っていたとのこと。そういう事だったのかぁ~

味噌汁と言っても、だしから作るというのは難しいと思うので、インスタントを紹介。「これは、中に海藻が入ってるんだよ」と説明したら、乾燥した海藻も別で買ってみたいとのことで、「すごく増えるから、一袋全部使わないようにね」と言ってご紹介しました~。

Oct_17_029 今日はその後、インド人街へ。マンハッタンのレキシントン・アベニュー沿いの28丁目近辺は、小さいインド人街になっているのです。

最初にインドのスーパーへ。ここはクイーンズのジャクソンハイツにあるインド・スーパーに比べたら小さいけれど、結構、奥行きもあり、だいたいの食品が置いてあるようです。

私も、いつもジャクソンハイツでは何が売ってるんだか分からないので、探検って感じでインスタントカレーくらいしか買うことができないのだけれど、今日はインド人という強~いアドバイザーがいるおかげで、色んなことが分かり、買ってしまいました~。(ちなみに、ニュージャージーに住んでいる彼女は、普段はそっちのスーパーを使っていて、こっちのお店はマンハッタン価格だと言っていました

私が買ったのは、インスタントの味ご飯、ターメリック・パウダーやコリアンダー・パウダーの小袋などを色々。本当は瓶詰めの食品が色々と気になったのですが、引越しをひかえているため、瓶のはジンジャー&ガーリック・ペーストしか買えませんでしたOct_17_022

瓶詰め食品で他に気になったのは(写真右)の、チャツネ。

チャツネは、インド料理ではよく小皿に色々盛ってあるソースのことで、パンに付けたり箸休めにしたりして食べるもので、種類も色々とあるのですが、この瓶のは、トマト&ペッパーとか、ホット・マンゴーとか、なんだかすごく美味しそうでした~。

Oct_17_027あと、紹介された中で気になったのはこちら。

コリアンダー・チュトニー(Coriander Chutney)って書いてありますが、チュトニーはペーストになっているソースです。

コリアンダーの横はミント。どれも美味しそうでした

お店の中には他にもちょっと仏像のコーナーがあって、ガネーシャ(象の仏像)があったり、お供え用のロウソクがあったり、またはシャンプーなどが置いてあったりと、本当にインドの人が来て買っているんだなぁ~と分かる様子。さすがマンハッタンです。

色々見ていたら、お腹がすいて来た。今日はインド・レストランに連れてってもらう約束だったので、スーパーを後にして行くことにしました

そして、彼女おすすめの南インド料理のレストランへ行ったら、夕方からのオープンでまだ閉まってた!ガーン!

Oct_17_031 近くの彼女が行った事ないというレストランへ入りました。私の友達は南インドの出身。彼女いわく、北と南では気候も違うし、文化も異なっていて、人も全然違うのだとか。南インドを愛する彼女は、南インド料理というのを教えてくれました。

写真上は、マサラ・ドサ「Masala Dosa」

クレープみたいな薄い皮の料理です。Oct_17_035 クレープは手でちぎって、下のカップに入っているカレーや、隣のココナッツ・ソースに付けて食べます。そのまま食べても味があって(御菓子のベビースターみたいな香ばしくて塩見のある味)かなり美味しいです

中身は写真右です・・でもかなり手ぶれで分からないけど、カレーコロッケの中身みたいな感じです。カレーコロッケって、このマネなのかな?って思うくらいそっくり(笑)。

Oct_17_033 彼女のオーダーしたのは、写真左。

イディリ・ワダ「Idli Vada」です。

ドーナツみたいなのは、甘くなくて、肉厚のさつま揚げみたいな味がしました。白い方は、蒸しパンみたいなものです。

こちらも、お皿に入っているカレーや、ココナッツ・ソースに付けて食べても美味しいです。

Oct_17_037 そして、最後はチャイを飲みながらデザート。

グラブ・ジャモン「Gulab Jamoon」です。

状態としては、やわらかい揚げパンを、砂糖シロップに漬けてある温かい食べものです。冷たくして、アイスと一緒に食べたりしても美味しいそうです。

こちらは、結構甘くて、二人でひとつで充分でした。Oct_17_039

そして、最後に面白かったのが、彼女がレストランの出口のところで、あるお皿に盛ってあったスパイスを彼女が取ったこと。

お口直しのスパイスなんだとか。食べてみましたが、仁丹みたいな不思議な味でした~。そして、ふと、自分の手を見ると

「あれ?手が黄色い!カレーを沢山食べたから?!」

と言っていたら、彼女が大笑い!

「ドーサを手で取って食べたからだよ~」とのことでした。

私はてっきり、みかんみたいに食べ過ぎると手も黄色くなるのかと思ったよ。。

ここのレストランは、味は美味しかったのだけれど、店員があまりに来てくれなくて、どこのテーブルの人も困り顔。彼女がしきりに「サービスが悪い」「もう二度と来ない」と怒っていたので、今回はご紹介しません。でも、この料理たちは、南インドの代表的な料理だそうなので、南インド料理レストランならあるものです。

日本で本格インド料理っていうと、ナンがついた北インド料理が一般的。なので、私は南インド料理というのを意識したのははじめてでしたが、どれも美味しい!日本人の口にも合うので、もっと広まったらいいのにな~。

と、彼女に言ったら、「じゃあ旦那に日本にお店を出すよう、アドバイスしておくよ」と言ってました~!

|

« 引っ越し計画 | トップページ | ジャズ・スタンダード »

アメリカの食生活(食品・料理)」カテゴリの記事

コメント

またまた懐かしいインドだー、ということで出てきちゃった。普通の人にはわからない、インドの食材用語満載で嬉しすぎ!
Idli Wadaってインドに腰を落ち着けた初日にレストランで食べたんじゃないかな。あまり好きではないけど、思い出深いメニューです。ホテルの朝食ビュッフェとかでもよく出てた。グラブジャモンは甘すぎるよねー。バラ水だったかな。ローズウォーターにひたってるんだよね。マサラドーサも懐かしいし、あと、Chutneyはチャツネと一緒じゃないかな。
ねえさんとインド話で盛り上がりたい!というか、いつかインドに一緒に行けたらいろいろ共有できて楽しそう。
ところで、NYのおうちは手作り間がいっぱいということで、訪問できず、とても残念です。
引越しはいつ頃になるの?akatoさんが車だと1週間はかかるんじゃない?と行ってました。
私はIowaから車で延々ワシントンDCの方まで旅行で行ったことあるよ。コロラドは山がきれいで、モンタナは大地が続き、と州によって景色がちがって面白かった。Iowahaトウモロコシ畑が続き・・・、です。

投稿: michi | 2009年10月28日 (水) 16時52分

インドと言えばのmichiも知っているのなら、どれも本当に有名な名物料理なんだね!本場インドと同じ物が食べたり出来てとても嬉しいです。先日、インド人のお友達の家にも行って来たので、そっちの日記の方もぜひ読んでみてね!
そして、いよいよ引越しが近づいて来て、毎日、大忙しです。大陸横断は、一週間くらいをめどに考えているよ。途中で一度くらい、ブログも更新できたらいいな~。

投稿: だーら | 2009年11月 3日 (火) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 引っ越し計画 | トップページ | ジャズ・スタンダード »