« 最後の追い込み!一日830キロ | トップページ | さよなら、U-Haulトラック »

2009年11月17日 (火)

アメリカ横断引越しドライブのゴール!

Nov_16_09_00411月16日 アメリカ横断9日目

 

昨夜は暗くなってからキングマンに到着。

 

今朝、出発したら、あたりはすっかり砂漠と崖の景色で驚きました。

 

今日も、雲ひとつ無いお天気

 

砂漠なのだけれど、今までの低地とは違って、山々が見えるようになってきました。Nov_16_09_018

 

普通の丸い山ばかりでなく、荒削りの山や、砂状の山、岩だらけの山など、乾燥した大地に、むきだしの大地がどれも素晴らしいです。

 

走りながら、次々に変わって行く地形を楽しむことができました。

 

カリフォルニア州に入るときに検問。カリフォルニア州は他の州と違って、入るときに簡単な検問があります。荷台を開けてのチェックが入りました

 

植物などの持ち込みのチェックもするということ。

 

え~!こんなに頑張って運んできて、最後の日になって、もしかして、“NYからの植物なんか持って入っちゃ駄目だよ”と言って、とられてしまうかも?!と、ちょっとドキドキ。

 

でも、室内用の植物だったら全然問題ないよ。ということでOKでした!

 

ユーホールという引越し専用のトラックなので、引越しというのは一目瞭然。どこから来たのかというので、ニューヨークからロサンゼルスに引っ越すところだというと、

 

「NYは、アパートが狭いんだろう?僕の家は、砂漠の中で不便だけれど、2600スクエアフィートに3エーカーの庭付きで、500ドルの家賃だぜ」と、おじさん。

 

それは、すごい!ロサンゼルスでも、500ドルの家賃じゃ住めないよ~。

 

でも、無事に検問も通って、カリフォルニア入り~

 

最後の休憩地で、お昼休憩。アメリカの高速道路では、時々レストエリアというのがあります。日本のと違って、ガソリンスタンドやレストランは無く、トイレと自動販売機があるくらいですが、空いてるし、長旅に休憩するのには便利です。

 

Nov_16_09_035そして、ここの休憩所では、カリフォルニアらしい南国の木が植えられていました

 

 

 

その後、山々を越えると、街が見えてきました~。

 

やった~!着いた~!!!

 

田舎ばっかり見てきたので、こんなに家がいっぱいあるなんて、都会に見えます~。しかも、道はくねくねしてるし、車がすごく多くて、しかも早い

 

ウィンカーも出さずに、しかも、走行車線側から追い越しをして来たり・・こりゃ大変だぞ。

 

でも、彼は久々のロサンゼルスで、やる気マンマンでしたが

 

いや~私はこの先、この街に住むのに、いつか、こんな運転しなくちゃいけないの?と思ってしまいました。。

 

そして、ロサンゼルスに住んでいる友達に再会~

 

日本に住んでいた頃からの友達に会えるって、本当に嬉しいものです。

 

スターバックスのコーヒーをご馳走してもらい、パティオで休憩。ずっと寒かったから、パティオなんて、久しぶり~。ロサンゼルスに来たんだ~って実感

 

その後、友達と分かれて、彼の友達の家に到着~!

 

ゴールしました

 

応援、心配してくださった皆様、

 

おかげさまで、無事にロサンゼルスに到着することができました。

 

ありがとうございました。

 

引越しアメリカ横断ドライブは、大変な挑戦でしたが、本当に素晴らしい体験でした。

 

アメリカ大陸が、ほんと~に広いということを体で実感。また、ひとことでアメリカと言っても色んな地域の特色があることも知ったし、光と影の色んな部分にふれることもできました。

 

改めてアメリカの深い部分を知り、理解がより深まった気もしますし、さらにアメリカに魅力を感じた旅でもありました。

 

貧乏引越しだったけれど、ある意味でこんな贅沢な旅は、そうなかなかできないと思います。

 

沢山の人々と夫に感謝します。

 

ありがとうございました

 

 

|

« 最後の追い込み!一日830キロ | トップページ | さよなら、U-Haulトラック »

引っ越し・トラック・アメリカ横断」カテゴリの記事