« 大型トラックのドライバーだぜ! | トップページ | ルートもホテルも予定変更を楽しもう~。 »

2009年11月11日 (水)

セントルイスの二つの顔

アメリカ横断4日目です。

 

Nov_11_09_009昨夜はオハイオ州を横断し、インディアナ州に入り、グリーンフィールドという街で、また、夫くんのホテルのチケットで宿泊しました。いったいどんだけポイントがあるのかって話ですが・・・これも、夫くんが出張で頑張ってくれたから&私が留守番を頑張ったからという、ご褒美だよ。うんうん

 

今日は、いいお天気 昨日よりもさらにちょっとだけ早めの9時半にホテルを出発しました。走行してすぐにインディアナポリスの街を通過高層ビルもあるちょっとした都会を久々に見ました。

 

Nov_11_09_014_2 その後は、ひたすら、とうもろこし畑が永遠~!収穫はもう終わっていて、枯れた背の高い茎と葉の部分が残っている畑を刈り取る作業をしている所をよく見かけました。道はまっすぐ続いているし、本当にとても広大な土地だな~と納得してしまいました。

 

しかも、イリノイ州にNov_11_09_017入ると1時間逆戻り。飛行機に乗っている時と違って、ドライブ中に時差があるなんて、不思議な感じです。

 

そして、今日のハイライトは、ミシシッピー川!

 

世界三代河川のひとつと言われ、様々な本や歌に登場するミシシッピ川ですが、この川を見たことのある夫くんから見ると感動すると聞いていたので、以前から一度この目で見てみたかったのです。

 

高速道路でそのまま渡るにはもったいないので、途中で降りて寄り道

 

がしかし、途中で高速道路270号に乗り換える予定だったのを忘れてしまい、70号をそのまま行ってセントルイスの街で下車したら、なんか、あたりが怪しい雰囲気

 

川の周辺はセントルイスの街になっているのですが、セントルイスは治安も悪く、特に川よりも東側は廃れている、と聞いていたのですが、ちょうどその地域で降りてしまったみたい・・・。

 

まずは夫くんが先に気づき「なんか、やばい雰囲気だぞ」と言い出しました。

 

二人で「なんか、すごいね~。対岸と対照的だね~」なんて、最初は言っていたのですが、行けどもどんどん廃墟にはまって行くようで、かなり焦り出しました。。

 

工場地帯の廃墟という感じで、お店もアパートもないのですが、(客寄せ?の)お姉ちゃんが道に立ってたり、若干のひとけはあるのです。。さらに前の車は、みょうにゆっくり走行してて、気持ち悪い。。

 

私は持っていたカメラもしまうことにしました。。

 

と、だいぶ走った所で270号と合流する所に入り、ようやく景色もひらけ、普通の工場が見えるようになって、ホッ。いや~びびったね~ と、二人で胸をなでおろしました。

 

今まで住んでいたニューヨークは、どこへ行っても警察がいるし、実際かなり治安も良いと言われていました。なので、ちょっと気楽になりつつあったのですが、今回の経験で改めて、アメリカをなめちゃいけないんだな、と再認識しました。アメリカの都市の郊外には、まだまだこういう捨てられたような、警察も手がつけられない地域というのが存在するのだそうです。

 

Nov_11_09_023ほっとした後、ようやくミシシッピ川にたどり着けました~。

 

一瞬、えっ?

 

海?

 

と思いました。。橋があるし、ヨットハーバーもあるしでも、海はまだまだ遠い、内陸なんですよね。。

 

夕焼け空になったら、対岸にしずむ太陽が川面に映ってとっても綺麗でした。

 

Nov_11_09_042

 

 

 

 

 

 

 

Nov_11_09_046 橋を渡って、イリノイ州にさようなら。

 

今夜はミズーリ州の真ん中、コロンビアに宿泊です。

 

11時間半、約384マイル(614キロ)です。

 

|

« 大型トラックのドライバーだぜ! | トップページ | ルートもホテルも予定変更を楽しもう~。 »

引っ越し・トラック・アメリカ横断」カテゴリの記事