NYブルックリン地区

2009年7月 8日 (水)

またまた渡りました~ブルックリンブリッジ

July_0709_170 またまたブルックリン・ブリッジを歩いて渡って来ました~!

ブルックリン・ブリッジは、マンハッタンとブルックリンを結ぶ橋で、その歴史もさることながら、お城のような美しさでもNYの風物詩になっています。橋の全長など詳しくは、2007年8月25日のブログに書いたのではぶきます。

でもって、友達がまだ渡った事がないというので一緒に歩く事に。

Picture_074その前に、トルコ式のサンドイッチ屋さんで腹ごしらえ。トルコ人の友達にトルコのお店を紹介するのもなんですけどcoldsweats01

大丈夫。友達も「ここの日本食レストラン美味しかったよ~」なんて教えてくれるので、ニューヨーク生活なんてこんなもんです。

July_0709_168

お店に入ったらすかさず友達が「どから来たの?」と店員さんに質問flairそしたら、ペルーとかメキシコとという答えが(オーナーはトルコ人だと思いますが)。ペルー人のおじさんは、弟が横浜に住んでいるんだそうで日本語が少し話せました。

サンドイッチを作る際に、スパイスを入れるかどうか質問してきてくれた英語が聞き取れなかったのですが、え?と言ったら

Picture_077 「カライ、カライ。 イエス? ノー?」と言ってくれました(笑)。

食べながら私はここの店好きなんだけどこれってトルコの本当の味なの?と聞いたら、彼女が「トルコの味で美味しいよ」と言っていたので大丈夫です。

The Country Kebab - Turkish Kebab House-; 76 Fulton St. New York, NY 10038

July_0709_176 でもって、いよいよ橋を渡ることに。

雨がパラついていましたが、じりじりに暑いよりはこれくらいでもいい感じ。

途中まで来て振り返ると、後ろにマンハッタンが見えてきていい景色になります。

でも、なんといっても気持ちいいのは、川の上を歩いているので船が往来したりするのが見えること。橋の中央くらいになると、歩いている板と板の間から下の川や船が見えます。友達はちょっと怖いsweat02と言っていましたが。July_0709_178

そして、ここくらいまで来ると、右手に自由の女神が小さく見えてきます。

昨日は曇っていたから、写真だと見えずらいと思いますが。

ブルックリンへ着く頃には晴れて来ました。

最後はブルックリンからの景色です。いつも人でいっぱいの広場ですが、連休明けだからなのか、天気が不安定だからなのかとっても空いていました。

July_0709_188

| | コメント (0)

2008年10月11日 (土)

ブルックリン・ハイツ・パーク

Oct_08_12012 NYは急に寒くなって来ています。。。外出できるのは今のうち。。

今日はブルックリンにある公園へ行って来ました。ここら辺はブルックリン・ハイツと言って、マンハッタンビューの高級住宅街ですが、突き当たりの川沿いにプロムナードがあって歩く事ができます。

ちょっと高台になっているので、ロウアーマンハッタンが一望できて、海の方には自由の女神も見えるし、晴れた日は遠くニュージャージーの方まで見えて、開放感たっぷり。そんな心地良い場所なので、ジョギングをする人、犬の散歩をする人、ベンチに座って本を読んだりする人など色々でした。

Oct_08_12017

 

 

Oct_08_12022その後、公園近くのFIVE・GUYSというGAZATでもお勧めのハンバーガー屋さんに寄ったのですが、私は中身を全部自分でオーダーするのがアメリカっぽいなって思いました。お勧めセットを好む日本人と違って、個人個人が具体的にマッシュルームは食べたいけど、トマトは入れたくない、ソースは今日は何にしようかな、って決めたいっていうのがアメリカっぽいです。

Oct_08_12023 ポテトはジュースの横のカップがSサイズだけど、これはウソ。

袋を開けたら実際はこんなに入ってた↓Oct_08_12025

食べきれない・・Lサイズはどんななんだろうかsweat02

| | コメント (0)

2008年5月24日 (土)

海を見に行こう!~コニーアイランド~

海が見たい!人生何かと海と関わってきた私。もう、マンハッタンの川じゃ我慢できない~ということで、 NYCにある海水浴場のひとつ、コニーアイランドへ行って来ました~。

コニーアイランドはブルックリンにあって、地下鉄一本で行ける、海岸です。Fラインにず~と乗ってると途中から線路が地上に上がります。赤レンガの続く、ブルックリンらしい景色。地上電車って景色が楽しめるからいいですよね~。

May_0824_003 海にはやる気持ちを抑えて、数駅前で下車。イタリア系ニューヨーカーおすすめのピザ屋さんへ寄って行くことにしました。「美味しいピザ屋さんはね。マンハッタンではなく、ブルックリンにあるんだよ。グリマルディとか(2007.4.21のブログで載せってます)。・・・でもね。ニューヨークで本当に一番美味しいピザ屋さんは、そんな観光地にはなくて、ブルックリンのもっと奥にあるんだよ・・」とのことで教えてもらったお店がスプモーニです。

May_0824_007 駅から少し歩いて住宅街の中に突如現れたお店。今まで人通りもまばらだったのに、ここだけ賑わってます。外に赤いテーブルとイスが並んでいていい感じ~。

一番人気のピザは、シシリアン風の四角いピザ。注文すると、切り分けて売ってくれます。

May_0824_004 これは、私も今まで食べたピザの中で一番美味しいと思いましたshine

もちもちしたパンの上に、チーズがたっぷりのっていて、その上にトマトソース。

スプモーニってカクテルが売ってるのかと思ったら、アイスの名前なんだそうです。みんな食後には、必ずこのアイスを買ってました。レインボー(写真右)が一番人気です。イタリア系のお店だと、こうして紙で出来たカップに直接入れて食べてるから映画みたい。May_0824_008

L&B SPUMONI GARDENS; 2725 86th st.(bet 10&11st) Brooklyn, NY 11223 [tel;718-372-8400]

おなかを満たしてから、いざ海へ。

May_0824_016 コニーアイランドの駅に到着!

駅の目の前にはあのネイサンズが、大きな看板を掲げています。毎年ここでホットドック早食い大会の会場となるんですよね。あの小林君の戦う姿も真ん中にどーんと出ていましたよ。

まっすぐ行くと海岸へ到着。大西洋~。

May_0824_0462 

海岸沿いにはウッドデッキがあって、桟橋にも続いています。

日本では海って若い人が多いけれど、外国だと年配の人たちも海岸でゴロゴロしたりしているから、みんなの海だな~ってすごく思います。

May_0824_0232  

やっぱ海は気持ちいい~!!

 

May_0824_0262←うちのローズくんも、のびのびウッドデッキで昼寝です。

海に入るにはまだ寒いけれど、桟橋へ行くと海をもっと真近に見ることができます。桟橋では釣りもOK.結構大きな魚を釣っている人もいました。

アストロランドという遊園地も併設されていて、家族連れで大賑わいです~。

May_0824_0372

この遊園地は歴史が古く、アストロランドの歴史を取り扱う団体が展示もしています。当時は、未来的な科学や宇宙に興味があった時代。宇宙船をモチーフにした乗り物も多かったそうです。

個人的には、このちょっとレトロな感じがすごく気に入りました。

May_0824_0402 カトちゃん?

 

 

May_0824_0442 でも、この遊園地はもうすぐ取り壊されて、マンションになっちゃうんだそうですsweat02今は高級マンションがすごく儲かるので、NYはどこもマンションラッシュなのです・・・がコニーアイランドでは反対運動も起こっていて、実は遊園地の営業は去年までだったのが一年延長したとか。

実際着てみると、沢山の人で賑わっていて、すごく素敵なところ。こんなに沢山の人が憩える場所って、作ろうと思っても簡単に作れるものじゃないのに、なくしてしまうのは、もったいないな~ってすごく思いました。

名物のジェットコースターと観覧車は残すのだそうです。

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火)

雨のち晴れ

友達のNY観光3日目の今日は朝からあいにくの雨でした。こういう時は五番街を歩くのがちょうどいいです。観光名所も転々とあるし、雨が強くなったらお店に逃げ込めるしね。

Sep07_yn_030Sep07_yn_031 今日は9.11ということで、色々な場所で屋外コンサートをしていました。

テロのあった日は、外は悲しい響きで埋まっていたけれど、今日はNYの空に音楽を響かせようということなのだそうです。

Sep07_yn_032一時期は雷雨だったのですが、夕方からは小雨になったのでブルックリンへ移動しました。ブルックリンへ着いたらすっかり雨もあがって、空が高くなっていました~。気持ちいいので、ショッピングの後、少しブルックリンブリッジのたもとまで歩いてみることに。そうしたら、みるみるうちに夕焼けになって、まぶしいくらいの真っ赤な空になりました。

夜はブルックリンから対岸のマンハッタンを見ると、今日だけのツインタワーのライトアップが。天まで届くはしごのように、光をはなっていました。

Sep07_yn_028

| | コメント (0)

2007年8月25日 (土)

ブルックリンブリッジを歩こう!

日本から、いっぱいのお土産をたずさえて、友達が来た~!

NYに着いたら電話をくれる予定だったのに、何時間たっても連絡が来ない・・大丈夫かな?と思ってホテルに問い合わせてみたら、無事に到着してた。公衆電話のかけ方が分からなかったんだって。やっぱりね~。

そして彼女達の希望は、NY名物、ブルックリンブリッジを歩いて渡ること。「本当に歩いて渡りたいの?」と何度も聞いて確認した私に、彼女は軽く答えた。

「うん!」

Aug07_2528_008しっかし今日は、ものすごく蒸し暑かった!数日前は冬のような寒さで凍えていたのに、なんなのでしょうね~。日ごろから日本に比べると気温の変化が激しいと感じるNYです。

この橋は、イーストリバーにかかる、マンハッタンとブルックリンを結ぶ吊り橋で、1883年に完成されたマンハッタンにかかる一番古い橋です。

世界で始めて鉄鋼のワイヤーを使われた吊り橋で、完成された当時は世界最長だったとか。ヨーロッパから来た移民の人たが、最先端の技術を駆使して建設したのだそうです。母国では、なかなか活躍の場がなかった若手技術者達が、アメリカという新しい土地で活躍できたという秘話もあるそうで、ここにもアメリカンドリームを感じますよね。

さて、この橋の延長はアプローチ部分を含めて2065メートル。片道3斜線の車道の上に、自転車や徒歩で渡ることができるようになっている上層部があります。歩道は木造なので、足にもやわらかく歩きやすいです。

とりあえず、最初の目的地は日陰になっている支柱だ~!って事で歩き始めました。遠くから見ると、要塞みたいに見える支柱の部分は、ゴシック様式であるこの橋の一番の魅力。橋を渡るにつれ、ずんずん近づいてくると、重厚な感じが迫力満点でした。とりあえず最初の支柱の日陰でほっと一休み。

また頑張るか!と思って歩き出したら、支柱を過ぎたところから風が強くなって、とっても気持ちよくなって来ました~。橋の真ん中部分は、海風の通り道になっているんですね。橋の下には、大きな船がくぐっていく姿が見えて、見た目にも涼しい。さらに歩きながら後ろをふりかえると、遠ざかっていくマンハッタンの景色もまた素晴らしい~。そうして足も軽やかになってきた頃に、遠くに自由の女神が見えてきました。

そして二つめの支柱をくぐると、なんと正装している沢山の人だかりが。よく見たら、結婚式の儀式をここ橋の上で行っていました。人だかりの中には関係ない人たちも沢山。マウンテンバイクに乗ったまま、ヘルメットをかぶって、見守っている姿も。これぞ、ニューヨーク。このカップルは、皆に祝福されて、幸せになることでしょう!

渡り終わって時間を見ると、写真を撮りながら、すごーくのんびり歩いたせいか40分くらいでした。マウンテンバイクで一気に走り抜ける人、ジョギングしている人、橋の途中のベンチでイーストリバーを望みながら、のんびりサンドイッチを食べる人、渡る所要時間はそれぞれ。こういうのって、いいですよね。

Aug07_2528_018 さて、ダンボ地区まで来たからには、忘れてならないのはジャックトレス(2007年4月21日ブログ参考)。

このお店、冬のホットココアが有名ですが、今日はアイスココアを試してみました。甘すぎないのにココアが濃くて美味し~!!

しかし、今日は疲れた~。足が棒になってる~。

| | コメント (0)

2007年4月21日 (土)

ブルックリンのダンボへ

Apr07_21_004 今日はお天気がいいのでブルックリンのダンボへ。

まずは、NY1美味しいビザ屋と言われる名店のひとつ「グリマルディズ・ピッツァリア」。予約できないから、時間をずらしてランチとディナーの間に行ったのに、すごい行列!!

ひえ~。アメリカ人でも美味しい店にはこんなに行列するんだぁ~。

しかも店構えは、小さな街にはどこでもあるような、ふつーのピザ屋さん。えっ?あの有名なお店って、これっ?ってくらいです。こういうの、いいねぇ~。

Apr07_21_006でも意外に早くて、30分くらい並んで入店。店の中は狭いわりに席がいっぱいで、賑やか。

奥のカウンターでは、職人さんが休まずどんどんピザを作ってる。寝かした生地をのばすだけの人は1人。できた生地にチーズやトマトソースを載せていく人は2人。そのピザを大きなレンガ造りのカマドを開けたり閉めたりして焼くだけの人が1人。

大の男達がひたすら作ってて、迫力満点。

Apr07_21_005味の方も迫力満点でした。メニューにはピザの名前は無くて、生地とトッピングを自分で選ぶ方式。美味しさの秘訣は生地にあり。薄すぎず、厚すぎず、モチモチした生地は最高の味★★★★★

Apr07_21_011

そしてここに来たらぜひ寄って欲しいのは、チョコレート屋さん「ジャックトレス」

Apr07_21_037 どれも甘すぎず、中身も甘すぎず、文句なしのお味です!

そして、これを買っている時、ひとつずつ迷いながら選んでいたら、母親の声が遠くから聞こえた!

Apr07_21_033

「スリー!」と言って、英語の話せない彼女は指差しジェスチャーと数字だけ言って、このクッキーを購入。こういう時「ねえ、あんた、頼んで」とか私に言わずに、どんどん買っちゃう彼女。おばちゃんってすごいよねぇ。

その後、ずっしりしたアメリカンクッキーが大好きな母親は丸ごと1つ食べちゃって大満足でした。私もいただいたけれど、気になるお味の方は、油っこくなく、濃厚なチョコの味でとても美味しかったです。でも一回に1つは無理だから、切って食べた方がいいかな。

Apr07_21_014_1  そして公園からマンハッタンの夕焼けを見て今日も一日終わり。

マンハッタンは色々な街並みもいいけれど、その街の景色を少し離れた所から眺めるのも、また良いもの。特にブルックリンブリッジ越しに望む景色は、歴史の重みがズシンと伝わって来て、ただのメトロポリタンとは違う良さがあるんだよねぇ。

いい夕焼けで、明日もいいお天気。

Grimaldi's Pizzeria

http://www.grimaldis.com/

Jacques Torres Chocolate: 66Water St., Brooklyn, NY11201

| | コメント (2) | トラックバック (0)